Advanced Locomotion System V4 – パラメーターをAnimBPに渡す

Labyrinth

AnimBPのEvent Blueprint Update Animationイベント

キャラクターブループリントからパラメータを取得するために、ALS_AnimBPは毎フレーム以下の4つの関数を呼び出します。

Update Character Info関数

この関数の中では必須パラメータ(Essential Values)と、プレイヤーの状態(Current States)をキャラクターブループリントから取得して変数にセットしています。

キャラクターブループリントはALS_Character_BPIというインターフェースを実装する必要があり、そのインターフェース経由でAnimBPにパラメーターを取得します。

キャラクターブループリント側の実装 (ALS_Base_CharacterBP)

BPI Get Essential Valuesインターフェース

キャラクターアニメーションのための必須パラメータをAnimBPに渡すためのインターフェースです。

BPI Get Current Statesインターフェース

各状態をAnimBPに渡すためのインターフェースです。使用しないものはデフォルト値で問題ありません。

Set Essential Values関数

先ほどのBPI Get Essential ValuesインターフェースにてパラメータをAnimBPに渡すため、各種必須パラメータを毎フレーム更新します。

CharacterブループリントのTickから呼ばれるようになっています。

Update Aiming Values関数

エイム時のパラメータを更新します。自身のゲームでエイムを使用する際は、この実装をベースに改造すると良いかと思います。

Update Layer Values関数

AnimBP側で各アニメーションレイヤーをブレンドする際のウェイト値を更新します。

AnimCurveのパラメータをもとに設定しているようです。(調査中)

Advanced Locomotion System V4 – アニメーションカーブによるブレンド制御

2020年2月4日

Update Foot IK関数

足のIKのパラメータを更新する関数です。

内容は調査中です。